指導部員紹介

第72代関西学院大学応援団総部

団長兼指導部長

平岡 岳 法学部(新潟第一高校)

 

この御方、見た目の迫力は関西の応援団に留まらず、全国の応援団一ともいって過言ではございません。その雄々しきお姿は、まさに応援団総部の象徴でございます。また見た目の迫力だけでなく、この御方の下級生に対する懐の深さも全国の応援団一といえるでしょう。この御方の校歌「空の翼」に是非ご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

岸本 ゆずか 理工学部 (神戸海星女子学院高校)

 

この女、自分に厳しく後輩にも一切妥協を許さない闘志溢れる性格なのでございます。関西弁の強烈な突っ込みや迫力のある睨みつけは相手がたじろぐ程でございます。同期と並んで歩いている様子は騎士のように凛とした面立ちで、ある意味では一番の男前なのではないでしょうか。渉内としての立ち振る舞いやたくましい司会姿にご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

柏原 加奈 経済学部 (尾道北高校)

 

この女、小柄な体格からは想像もつかないような爆音の声援と全身を大きく見せるリーダーが特徴的でございます。また、自分を追い込む姿勢は目を見張るものであります。丁寧かつ正確な指導は後輩から定評がございますが、あまりのマイペースさと同期への重い愛情には困惑を隠しきれません。渉外としての的確な指示出しと勇姿にご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

福田大和 経済学部(丸亀高校)

 

この男、途轍もない向上心を秘めております。自分の成長のために新たな刺激を求め、常に奔走しているようであります。気合いが空回りし、失敗や行き過ぎもございますが、誰もが一目置く指導部員であることは間違いないでしょう。今後も甲高い声と細すぎる体型に四苦八苦しながら応援活動に臨みます。この男の鋭さ極まったリーダーにご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

児玉望任果 文学部(西南女学院高校)

 

この女、どこまでも真っ直ぐな男なのでございます。単純な思考と素直すぎる性格のために仲間に迷惑をかけることも多々ございました。しかし、自分にできる精一杯を模索し、常に一生懸命な彼を責める人は誰一人としていないでしょう。応援活動ではブレのない力強い声を会場に轟かせます。今年度も迫力のある声援とリーダーにご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

旗手

村越洋平 社会学部(浜松西高校)

 

この男、実に面倒見が良く、癖の強い指導部員をまとめる総括力を持ち合わせております。また、吹奏楽部やチアリーダー部との交流も盛んであり、指導部と他部との架け橋と言っても過言ではありません。ただし現状に甘んじてしまうなどまだまだメンタル面に課題がございます。今年度も旗手としての堂々たる立ち姿にご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

鼓手

立石瞳真 人間福祉学部(市岡高校)

 

この男、まさに指導部員といった男気溢れる性格でございます。これほど頼りになる男はいないでしょう。一度口に出したことは絶対にやり通す、自分の道は曲げないという信条を持っております。良くも悪くも、後先考えないで爆発的なパワーで突き進んで参ります。今年度は鼓手としてより一層応援を盛り立ててくれることでしょう。

第72代関西学院大学応援団総部

小野菜月美 文学部(須磨学園高校)

 

この女、この上ない努力家でございます。練習量で彼女に勝る者はいないでしょう。見た目とは裏腹な野太い声を響かせます。至って常識人かと思いきや、誰もが予想し得ない言動を披露することもございます。不器用さや筋肉が乏しいことに頭を悩ませておりますが、覚醒の時は確実に近づいていることでしょう。どうぞご期待下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

中山浩志 法学部(関西学院高等部)

     

この男、誰よりも熱いハートを持っております。一見クールに見えますが、ある時は声を出して泣き、ある時は本気で仲間とぶつかり合う一面もございます。合理主義者のため、思い通りにいかないと激昂してしまう場面も見られましたが、応援団に対しての思い入れが誰よりも強い証拠でしょう。今年度もこの男の力強いリーダーにご注目下さい。

第72代関西学院大学応援団総部

キム・ハジン 国際学部(徳沼高校)

 

この男、韓国からの留学生でございます。ノリの良さと明るさから指導部の中でのムードメーカーでもあります。応援中も彼の最高の笑顔と声で場が盛り上がることは必須でございます。自国との文化の違いや応援団の礼儀礼節を重んじる姿勢に最初は戸惑いつつも、持ち前のガッツで日々の練習を乗り越えております。